フランダースの猫-変わり行く世の中に対応するために・・・-

フランダースの猫

フランダース地方に住む飼い猫、Pero。…実は移民猫なのであります。Peroにとって沢山のおいしそうなお友達に囲まれて ここでの生活はもちろん、趣味の事など書かせていただきます。        

 
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト
スポンサー広告│posted at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME我思ふ変わり行く世の中に対応するために・・・
◆2010.10.02(土)◆
我思ふ│posted at 12:05:08
スレッド:頑張りまっしょい!  ジャンル:ビジネス
ここ数日、私自身に見えない精神的なダメージが来て自分を見失いがちになっていました。
パリの出張へ行ったときの事。
夜のエッフェル塔
凄く仲良くしている夫婦と少しだけお茶していたのです。
今回あってびっくり。
表面では仲良くしているようですが、ちょっとしたことでのしぐさ等2人の関係は冷め切っており、以前あったときと全然違うのです。
そして、小さな子供(20ヶ月)の子供の一言を聞いて、その言葉の重さに、私自身どう答えたらいいか、その日からそこの子の言葉が忘れられなくなりました。
公表しているのに、その子の言葉が書けなくてごめんなさい。

私自身、何故か子供から凄く好かれます。
まず、あまり嫌われたことがありません。
これは、自分自身の特技といってもいいと思います。

子供たちって、小さいながらも凄く大人の観察をしています。
感性が豊かで、成長も早く、何よりも純粋で、いつもこの子達と接していると、私はこの世の中をこの子供たちにいい環境、そして夢を持ちかなえられるような世の中を残してあげたいと思うのです。

たとえば、前住んでいた所でも、同じマンションに住む子供が遊びに来たりと、近所の子供たちがよく遊びに来ていました。

1つの家族を紹介しようと思います。


ブログランキングに参加しています。
Please, click here to support ;)

ポチッとお願いします←Please one quick :)
       と    
読んだら押してね。←one more;)

各1回ずつ応援クィックしていただくと今後の励みとなります。
応援の方よろしくお願いします。
その子の家族、私が住みだした当初からお世話になっていた家族です。
親子三人+寝たきりのおばあちゃん、凄く仲がよくて、助け合い理想とする家族でもありました。
一番仲良くしていた息子は、わがままではありましたが、周りには優しく、大雪が降ったときも、我が家の車を雪かきをしてくれたり、マンションの人が滑ったら行けないと、雪かきを率先としてくれたり・・・その国の子供には考えられない子でした。

が・・・どこから変わったのだろうか?
以前よりも急に金回りがよくなり、以前使っていたものを捨てて、新しいものへ・・・。
ほしいのがあると金額をかまわずすぐ手に入れる。
凄く物質主義になったのです。

そして、ご飯はほとんど冷凍食品のスナック。。。育ち盛りの子には耐え切れません。
我が家からいい香りがしたら、こそっと遊びに来ては、一緒に食事をしてたわりもない話をしていました。
それで、家族仲がよければまだいいです。
次第に金回りが悪くなり、毎日のように夫婦喧嘩と親子での怒鳴り声、その子は、非行の道へ走りました。

私がその国を出る前にその子と会ったのですが、幻想と何を言っているかわかりません。。。
そう、ドラックに走っていました。
ちょっとの事で、ヒステリックになり、以前の彼とは想像もつきません。
彼の家族だけではないのですよね・・・それぞれ形は違いますが、家庭崩壊をする過程を私はたくさん見てきました。

彼だけじゃないのですよね、人間が急変しコミュニケーションをとるような状況ではなくなりました。
小さいながらも子供って、大人に気づいてほしいヘルプ信号を出します。
今回もそれに近い信号のように思いました、まだ小さいのにね…

今、ちょ~~~っと色々あって、センターのほうに数日間住んでいるのですが、最初着たときと比べ、急激に雰囲気が変化したのに驚きました。
この雰囲気は・・・もしや
また、私はあの悪夢を見ないといけないのだろうか・・・。

最近私の周りも国に問わず、急にリストラにあった人、会社が倒産し失業した人、金銭トラブルに巻き込まれ現在怒涛を彷徨っている人、家庭崩壊に近い家族。。。
ここ最近その話ばかり聞き、私自身、どう言葉をかけたらいいか分かりません。

そういう中で大きな犠牲者は子供たちなのだろうか・・・。
でも、そういう世の中でどう生き抜くか・・・。
特に私は保証がない・・・毎日見えないプレッシャーの中で生きています。

私の中の新たな試練と転機なのかな・・・と最近思うのでした。
スポンサーサイト

コメントを書く

* コメントを編集・削除する場合には、暗証番号の入力が必要です。
* 「秘密」にチェックを入れると管理者のみその内容を読めますが、編集・削除はできません。
* 質問にはURLを記入お願いします(なるべく症状の分かるもの)。
:
:
:
:
:
:  削除や編集のときに必要です。
:  管理者にだけが読むことができるようにします。

コメント♪

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#││posted at 2010-10-04(Mon)22:42│編集

●10/10/05 鍵コメさん コメントありがとうございます。

10/10/05 鍵コメさんへ

最近、かなり仕事とプライベートで忙しくて、ブログを開いていませんでした。
後、1~2日で忙しさが落ち着くので、改めてメールしますね。

miamiya#-│URL│posted at 2010-10-07(Thu)21:55│編集

トラックバックURL・リンクURL

* TB用のURLとテキストリンク用のタグです。必要に応じてお使いください。
* ブログの環境設定によりTBは一旦承認してからの表示になります。
* 関連性が低いものなどは、管理人の判断で公開を控える場合があります。

トラックバックURL

リンクタグ

トラックバック♪

プロフィール

miamiya

Author:miamiya
2010年3月、フランダース地方に猫とその仲間たちと一緒に南国から引っ越してきました。
ついたばかりで気候になれませんが・・・リスやキツツキ、野鳥に囲まれながらひっそり生活しております。

みんなでつぶやきましょ

openclose

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Comments ありがとうございます。

openclose

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

健康BMI

くろックCute BC01

あたちも入れてもらったわよ

雇ってほしかったら 高くつくわよぉ!! えつこよ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

翻訳Leggero

Google自動翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

訪問者もいろいろ♪

free counters

 copyright © 2005-2006 フランダースの猫 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。