フランダースの猫-辛くても、あなたと一緒にいたいから。。。-

フランダースの猫

フランダース地方に住む飼い猫、Pero。…実は移民猫なのであります。Peroにとって沢山のおいしそうなお友達に囲まれて ここでの生活はもちろん、趣味の事など書かせていただきます。        

 
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト
スポンサー広告│posted at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME我思ふ辛くても、あなたと一緒にいたいから。。。
◆2010.07.19(月)◆
我思ふ│posted at 22:52:37
スレッド:猫のいる生活  ジャンル:ペット
私の中で、この言葉は忘れないであろうと思う一言があります。
それは・・・
あなたの元気な臓器をちょうだい。。。
これは、私の友と、ある少女が同じ事を言った言葉です。

私の友達は以前、難病にかかり、半年以上病院生活をしていました。
無事退院し、彼女の家に遊びに言った時、闘病生活の話をし、その中で言った一言。
もうひとつは、ある少女が言った一言。。。

自分が越えなきゃいけない壁にぶち当たった時や心の葛藤、自問自答し何らかの答えを出さないといけなくなった時、ふっと、出てくる言葉の中の1つになっています。
答えが出たら・・・
全くその問題とは異なる言葉。
でも、私の中では重い一言です。
その言葉を思い出すたびに、健康のありがたさ、今生きているこの時を全うしなければならない・・・って思うのです。

以前、Peroを飼った半年後、すごく小さな子猫を拾った時があります。
11月当時とても寒く、その子は、親猫から捨てられ、ガリガリにやせ細り、もちろん目やにと鼻水が出てていかにも病気の猫。
見てられなくて、Peroと距離を離して飼っていましたが、もともと消化器が悪く、食べては吐きの繰り返しで、一時治まったのですが、その2日後、嘔吐の繰り返し、その日は土曜日で、土日は病院は開いていない。。。
ずっと付きっ切りの看病をしてましたが、日曜日の夕方、彼の腕の中で幸せそうな顔をして深い眠りにつきました。
ごめんね、私の力不足で・・・
でも、あの子は今でも私の心の中で生きています。

私の家には可愛い子が2羽+3匹、
いつもの日向ぼっこ
そしてお庭に遊びに来る鳥や蛙もいます。
変な話・・・みんな家族だと思っています。
だって、この世に授かった命です。
みんな生きるしかくがあります、大切な命です。


今、小さな命が病気と闘っています。
その子との出会いは、ブログの中。
Peroと似たお顔で、Peroの出会いも似てて・・・そして趣味も一緒。
わぁ、すごい偶然!
と、びっくりしてコメントを書いてからのお付き合い。

写真ではとても元気そうなのですが・・・去年9月腎臓が悪いと判明し、そこから闘病生活が始まります。
小さな体で、いやな注射や点滴。。。
沢山我慢していたと思います。
飼い主と一緒にいたいから、沢山の時を過ごしたいから、小さな体で乗り越えてきたのだと思います。

多分、1匹だったら、難病を乗り越えるのは難しいと思います。
飼い主ご夫妻がいてくれたから、沢山の愛情を受けているから、すごく大好きで一緒に生きたいのだと思います。
もし、お二人に出会っていなければ・・・ずっと一匹で今は無い命かもしれません。

出会う、人はもちろん、ペット、動物。。。
それぞれ生きる意味があると思います。
その子は、生きる強さを今体で教えてくれているように思います。

今、一番大変なときかと思います。
休めるときは休んでね。
そして、少しでも一緒にいてあげてください。

Peroも会った事もないのに分かるのかな?
この記事を書いている隣でニャーニャーないています。
きっと、頑張ってのエールに違いありません。

頑張れ、まろちゃん
って。。。


すいません、人事には思えなくて、いてもたってもいられなくて、つい書いてしまいました。
そして、コメントの返事とメールの返事が遅くなっていてごめんなさい。
時間を追って遊び+お返事します。
もう少し待っててくださいね。

ブログランキングに参加しています。
Please, click here to support ;)
クイックね。
←Please one quick :)
       と    
読んだら押してね。←one more;)

各1回ずつ応援クィックしていただくと今後の励みとなります。
応援の方よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントを書く

* コメントを編集・削除する場合には、暗証番号の入力が必要です。
* 「秘密」にチェックを入れると管理者のみその内容を読めますが、編集・削除はできません。
* 質問にはURLを記入お願いします(なるべく症状の分かるもの)。
:
:
:
:
:
:  削除や編集のときに必要です。
:  管理者にだけが読むことができるようにします。

コメント♪

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#││posted at 2010-07-20(Tue)00:27│編集

●10/07/20鍵コメさん コメントありがとうございます。

10/07/20鍵コメさん コメントありがとうございます。

命の重みは、生き物すべて同じだよね。。。
もし、うちの子たちが病気になって、悲しい結果になったら・・・と思うと、私は何ができるか?
どこまで理解ができているか。。。自問自答しながら、看病するんだろうな。。。って。
本当、健康第一だな。。。ってつくづく思います。

了解しました。
後から遊びに行きますね。
miamiya#-│URL│posted at 2010-07-20(Tue)22:52│編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#││posted at 2010-07-21(Wed)02:10│編集

●わかるような気がします。

3年ほど前、母がくも膜下出血で3か月ほど入院したことがあります。今、とっても元気なので笑えますが、遠方に住んでいたので、駆けつけた私もずいぶん取り乱し、ハイになって、手術中、酔ってるのかと言われるほど、しゃべりまくってしまいました。手術後の母、お人形みたいに眠っていて、目尻に涙が残っていました。
命って、あれば当たり前に思っているけど、肉親であろうとなかろうと、なにものでも、大きなものなのだなぁと思います。
私も「頑張れ、まろちゃん!」と思います。
32clover#-│URL│posted at 2010-07-21(Wed)12:16│編集

●10/07/21鍵コメさん コメントありがとうございます。

10/07/21鍵コメさんへ

すごい重い言葉でしょ?
私、あの言葉を彼女に言われてから、簡単に死という言葉を言わなくなりました。
病気の人の立場からして、自ら命を落とすというのは贅沢な悩みで、そんなことをするのだったら、”私に元気な臓器をください”って、思ってしまうんだって。
彼女にとってはこれから一生付き合わないといけない問題。。。
健康のありがたさを痛感します。

多分、今病気で戦っているまろちゃんも同じ気持ちなのかな・・・って。
本当、病気で戦っている側、それを見つめて看病する側・・・どちらとも体、精神的にも大変だと思います。
がんばって乗り越えてほしいですね。。。
miamiya#-│URL│posted at 2010-07-22(Thu)10:23│編集

●32cloverさん コメントありがとうございます。

32cloverさんへ

本当、健康のありがたさって、病気をしたときにわかりますよね。
私だったら、どうするだろう・・・。
海外に住みだした初めのころ、私大切な人を亡くしました。
当時、ネットの普及もあまりしてなく、インターネットカフェへ通っていたころでした。
その一方を知った時、ワァ~~~って、周りのことなんて考えず、今まで流したかった涙を流し続けたのを思い出します。
これが身内だったら・・・私はどうなっているだろう?
その辛い場面でよく32cloverさんはがんばりましたね。。。。
お母様の目じりの涙・・・、すごく重く受け取りますね。
でも、今は元気になりよかったですね。
それにしても、今年は日本も猛暑みたいで・・・とにかく健康管理には気をつけてくださいね。

今、そういう中で戦っているまろちゃんとご家族の方々。。。
がんばってほしいです。
miamiya#-│URL│posted at 2010-07-22(Thu)10:31│編集

トラックバックURL・リンクURL

* TB用のURLとテキストリンク用のタグです。必要に応じてお使いください。
* ブログの環境設定によりTBは一旦承認してからの表示になります。
* 関連性が低いものなどは、管理人の判断で公開を控える場合があります。

トラックバックURL

リンクタグ

トラックバック♪

プロフィール

miamiya

Author:miamiya
2010年3月、フランダース地方に猫とその仲間たちと一緒に南国から引っ越してきました。
ついたばかりで気候になれませんが・・・リスやキツツキ、野鳥に囲まれながらひっそり生活しております。

みんなでつぶやきましょ

openclose

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Comments ありがとうございます。

openclose

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

健康BMI

くろックCute BC01

あたちも入れてもらったわよ

雇ってほしかったら 高くつくわよぉ!! えつこよ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

翻訳Leggero

Google自動翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

訪問者もいろいろ♪

free counters

 copyright © 2005-2006 フランダースの猫 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。