フランダースの猫-メーデーと幸運をもたらすスズランを贈る日 Fête du Travail -

フランダースの猫

フランダース地方に住む飼い猫、Pero。…実は移民猫なのであります。Peroにとって沢山のおいしそうなお友達に囲まれて ここでの生活はもちろん、趣味の事など書かせていただきます。        

 
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト
スポンサー広告│posted at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOMEFranceメーデーと幸運をもたらすスズランを贈る日 Fête du Travail 
◆2011.05.01(日)◆
France│posted at 15:13:03
スレッド:+:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜  ジャンル:日記
今日は、5月1日。
メーデー
そう、一般的に知られているのは・・・メーデーです。

多分、センターでは大きなデモが行っているでしょう。
特に今日は天気もいいし、すごく人が集まるでしょうね。

メーデー(May Day、直訳すれば「5月の日」)は、世界各地で毎年5月1日に行われる祭典である。ヨーロッパでは春の訪れを祝う日である一方、労働者が統一して権利要求と国際連帯の活動を行なう日でもある。「労働(者)の日」"Labour Day"ともいうが、いくつかの国ではその国独自の「労働者の日」を定めているため、International Labour Day と言う必要がある。
Wikipediaの一部より。

フラミッシュ小国には、細かな電気部品や工具、そして何かしらの材料が無いです。
あったとしてもべらぼうに高いです。
あるのは、チョコレートや甘いお菓子ぐらいです。
・・・私自身が個人的にフラミッシュ小国にたくさん抗議をしたいぐらいです。
私も張り切って行きたいぐらいですが・・・最近の私、この暑さで・・・
・・・こんな感じなんですわ。
もう、↑のような感じでへたっているんですわ。。。
1年でこんなに体質が変わるとは。。。根性なしです。ハイ

あぁ、前住んでいたクレイジー大国もそれなりに問題はありましたが、今思えば、材料や道具に関してはここまではひどい状態ではありませんでした。
考えるだけでむかつくので、昨日フランスまで買出しに行きました。

さすがフランス、大国だけあって、ものがあります。
しかも安いです。。。
でもね、電気部品のこまごまとしたものがありません。
・・・やはり、自分で車やバイクなど改造するという風習がなくなったのでしょうか?
以前はたくさんあったような気がするのに・・・残念です。
やっぱり、何でもあるフォルニア
なんでもあるふぉるにあ
のアメリカ大国が一番です。・・・コスメの材料も含みます。
・・・あと、日本、素晴らしいです。

そういえば!!
フランスには、5月1日にはスズラン(muguet: ミュゲ)を愛する人に贈るという習慣があります。

スズランを贈られた人には幸運が訪れるという縁起ものです。
フランスに入ると、たくさんすずらんを道端で売っていました。

で、私もおねだりして。。。
買ってもらったよぉ~~~
買ってもらいました。エヘヘッ

1561年5月1日、幸福をもたらすとしてスズランの花束を受け取った王様はそれがお気に召され、それから宮廷のご婦人たちに毎年スズランを送ることにしたのです。

スズランは恋人たちの出会いの象徴でもありました。ヨーロッパでは「スズラン舞踏会」が開かれていました。
この日、若い女性たちは白いドレスを身にまとい、男性たちはボタン穴にスズランを付けたそうです。

しかし一般の人々がスズランを贈る風習は、19世紀末から徐々に進んだようです。20世紀になると、特にパリ近郊の人々が森にスズランを探しに行く習慣ができました。そして、摘んだスズランを街頭で売るのには、許可も得ず、所得の申請をしなくても大目に見られます。

5月1日とスズランを贈る習慣がはっきりと結びついたのは1976年だという説もあります。

フランスの5月1日の風習より

私はすずらんが大好きで、北国に住んだら絶対植えたい花のひとつでした。
毎年購入はしているものの、苗から育てているので、結構難しいんですわ。。。
今年は、きちんと鉢に植えて咲いているのをいただいたので。。。こっ、今年こそはきちんと育てるぞ!

ちなみに、すずらんの花言葉は
すずらん
「幸福が帰る」「幸福の再来」「意識しない美しさ」「純粋」
小さい花に、癒されて・・・
さぁ、車を洗ったり、掃除したりするぞ!

後・・・
この日はそのほかに、
5月1日の木
  年頃の娘さんの家の前に切った木が立てかけられています。
  近所の男の子たちが立てるもの。
  切った木には色々なメッセージがこめられているようです。

イタズラをする日 Des objets dérobés


と、場所によっては色々な習慣があるそうです。
5月1日。面白いわぁ。。。

ブログランキングに参加しています。
Please, click here to support ;)
ポチッとお願いします。←Please one quick :)
       と   
読んだら押してね。←one more;)
各1回ずつ応援クィックしていただくと今後の励みとなります。
応援の方よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントを書く

* コメントを編集・削除する場合には、暗証番号の入力が必要です。
* 「秘密」にチェックを入れると管理者のみその内容を読めますが、編集・削除はできません。
* 質問にはURLを記入お願いします(なるべく症状の分かるもの)。
:
:
:
:
:
:  削除や編集のときに必要です。
:  管理者にだけが読むことができるようにします。

コメント♪

●タイトル

え?そうなの?
猫やしき母さんはしょっちゅう何か作ったり修理したりしてるように思ったけど、どうしてるんでしょかね?
ネットで取り寄せかな?
アメリカは修理頼むとべらぼうに高いからみんな自分でしちゃうかも。
水回りの修理だけで日当5万円!みたいな・・・(TT
家の外壁のペンキも何週間もかけて家族総出で塗ったりね。
あんなの日本人がしたら寝込むと思う。
体力がありあまってるんじゃないかしら?^^;
anemone#0XD2YVB.│URL│posted at 2011-05-01(Sun)16:15│編集

●anemoneさん コメントありがとうございます。

anemoneさんへ

> え?そうなの?
・・・そうなのよ、意外でしょ。特に私たちが使うのは、バイクや車の電気系統など専門的な道具、そして私は、少しこだわったものがほしくてね。。。
よく日本から送ってもらっています。

> 猫やしき母さんはしょっちゅう何か作ったり修理したりしてるように思ったけど、どうしてるんでしょかね?
猫やしきさんのブログも拝見して参考にしていますが・・・私が必要とする材料関係は専門店で調達しないと難しいように思います。その専門店を取り上げているようなブログを探しているのですが・・・見つかりません。トホホッ

私の周りは、車やPC、バイクなど自分で修理をする方がいないんですよ。。。
すごく専門なお店の場所がよく分からなく近所に、ホームセンターはあるのですが。。。
例えばどうしてこのサイズのねじがないの?とか、どうしてこんなに高いの??というけちがつくことが多いです。
今回調達しに行った、鉄パイプの値段ですが。。。ベルギーだと確か10ユーロオーバーなのが、フランスでは4ユーロ弱。。。そして、関連部品も多く、その店に無くても関連の大型ホームセンターがあるのでそこに行けば見つかるし。。。
後、電気の配線は、前住んでいたところは1ユーロ弱なのが、ここでは10ユーロオーバー。。。買う気がうせます。
常に創意工夫なんです。。。前住んで住んでいた国より難題なので、頭が痛いです。

> ネットで取り寄せかな?
多分ね、トルコ人街にありそうなのですが、どうもよく分かりません。
後、首都だったらあるとは思うのですが、首都からかなり離れていると。。。専門店を見つけるのは難しいかも。

> アメリカは修理頼むとべらぼうに高いからみんな自分でしちゃうかも。
> 水回りの修理だけで日当5万円!みたいな・・・(TT
・・・ここね、べれぼーに高い上、仕事しないし、壊して帰るのが多い話を聞きます。
私たちも自分で車やバイク、家の修理はしますよ。。。そして、色々な道具がありますよ。

> 家の外壁のペンキも何週間もかけて家族総出で塗ったりね。
> あんなの日本人がしたら寝込むと思う。
> 体力がありあまってるんじゃないかしら?^^;
分かる、分かる!
前、住んでいたマンションで、ペンキと塗装の修理を1週間ぐらいかけてしたわ。。。
自分の家だと気合が入るのですが、人のだと思うと、どのぐらい力を入れればいいか。。。なんて思ったりしながら修理をしていたわ。

でも、私が住む近辺は・・・見ないよね。
気分は王様だからかな??
miamiya#q8Z0istI│URL│posted at 2011-05-01(Sun)23:04│編集

●タイトル

すずらんやミモザを贈るって、粋な習慣だなぁって思う。
お中元やお歳暮みたいだったら、贈ったもので順位がついちゃったりするでしょ?
こんな決まった花ならそんなことないもんね。
それに、花に気持ちを託すって、なんだか言うに言われぬ含みがある気がするね♪

そちらの状況、日本のホームセンターとはえらい違いなんだ!
車のパーツなんて、日本ではホームセンターとカー用品店をはしごすればたいていそろっちゃうのにね。
わざわざ買出しは腹立つかもしんないけど、そのついでに美味しいものと他の必要品もGETだ!!
白薄荷糖#-│URL│posted at 2011-05-05(Thu)03:50│編集

●白薄荷糖さん コメントありがとうございます。

白薄荷糖さんへ

> すずらんやミモザを贈るって、粋な習慣だなぁって思う。
5月1日は国によって色々な風習があるの。
私が住んでいた国では、花のブーケを家に飾る風習があったわ。
ベルギーも同様・・・みたいだけど、フランダースではあまりそのような風習はこだわっていないみたい。。。よ

> お中元やお歳暮みたいだったら、贈ったもので順位がついちゃったりするでしょ?
> こんな決まった花ならそんなことないもんね。
そうだよね。
順位をつけるとしたら、鉢に植えている本数ときれいに咲いている順番ぐらいかな?←せっ、せこい??
でも、本当に花はいただくとうれしいよね。。。

> それに、花に気持ちを託すって、なんだか言うに言われぬ含みがある気がするね♪
うんうん。(^^)

> そちらの状況、日本のホームセンターとはえらい違いなんだ!
国と場所によって違うような気がする。
産業のある国、物がないから自分たちで修理する国・・・そして貴族かぶりをしてなんでも人任せで何もしない国。。。
国民性が出ているような気がするわ。

> 車のパーツなんて、日本ではホームセンターとカー用品店をはしごすればたいていそろっちゃうのにね。
前住んでいたくには、最低限のはそこに行けばまだあったし、よく使われるのは種類も結構あったのよね。
この国はね~~~、けちがつくのよ。
後、ライバル店が少ないからかな?本当に品がね~~~いまいちと強気プライス。

> わざわざ買出しは腹立つかもしんないけど、そのついでに美味しいものと他の必要品もGETだ!!
えへへっ、実はそれが目当てでもあり、ついていくのよね。
そこの近くにね、オーシャン(大型スーパーマーケット)があるの、そしてその周辺にも色々な店があって楽しいのよぉ~~~。
miamiya#q8Z0istI│URL│posted at 2011-05-05(Thu)22:26│編集

トラックバックURL・リンクURL

* TB用のURLとテキストリンク用のタグです。必要に応じてお使いください。
* ブログの環境設定によりTBは一旦承認してからの表示になります。
* 関連性が低いものなどは、管理人の判断で公開を控える場合があります。

トラックバックURL

リンクタグ

トラックバック♪

プロフィール

miamiya

Author:miamiya
2010年3月、フランダース地方に猫とその仲間たちと一緒に南国から引っ越してきました。
ついたばかりで気候になれませんが・・・リスやキツツキ、野鳥に囲まれながらひっそり生活しております。

みんなでつぶやきましょ

openclose

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

Comments ありがとうございます。

openclose

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

健康BMI

くろックCute BC01

あたちも入れてもらったわよ

雇ってほしかったら 高くつくわよぉ!! えつこよ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

翻訳Leggero

Google自動翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

訪問者もいろいろ♪

free counters

 copyright © 2005-2006 フランダースの猫 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。