フランダースの猫-もしもあの国に長く住んでいたら・・・-

フランダースの猫

フランダース地方に住む飼い猫、Pero。…実は移民猫なのであります。Peroにとって沢山のおいしそうなお友達に囲まれて ここでの生活はもちろん、趣味の事など書かせていただきます。        

 
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト
スポンサー広告│posted at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME引越し・前の生活との比較もしもあの国に長く住んでいたら・・・
◆2010.05.30(日)◆
スレッド:日々のつれづれ  ジャンル:日記
ちょっと今回は愚痴っぽくなっています。
2ヶ月前の話になるのですが・・・
前住んでいた国でお世話になった方(荷物を預かってもらっている●●●●ー人)が16日以上滞在した話をします。
もう毎日が・・・怒りを堪える毎日。
一時お世話になったこともあり、ある程度は覚悟はしていたけど・・・予想以上にひどかった。

彼女がここに来る前・・・
相手の予定を考えずに勝手に予定を決めて、宿泊予定3日前になっても連絡が来ません。
実は彼女が来る日急遽、彼がパリで仕事のミーティングがあるので、一緒に行きその間私はこの家に無いものを買出しする予定だった。。。まぁ、いいんだけどね。
確認の意味で、私がメールで強制的に連絡をさせて、彼女がここに来るという事でその準備をし、来る当日を迎えました。
入り口

私が住む家は、GPSで登録がないのか・・・わかりにくいんです。
で、駅まで迎えにいけないのでタクシーで来てもらうように連絡をしていましたが、タクシードライバーが道に迷い、彼女から電話が来た早々、”あなたはうそつきだ!!”と大きな声で怒鳴られ、ギャーギャー文句を言われ、私は何のことかさっぱり、とりあえず途中まで迎えに・・・そしたら、彼女を乗せたタクシーが現れ、私の家まで連れて行き、きちんと住所どおりだということを確認させました。
・・・そしたら、彼女文句を言えずしょぼん。初めて来たのに、その態度はないだろ?と心の中で思いながらも、彼女を迎えます。

家に着いた早々から文句の連発(あぁ・・・あの国のストレスだからしょうがないか、と聞き流す)と、はぁ??と思うようなオーバートークと、実際行ったことのないのに、勝手な想像と本とTVの情報を並べ知ったかトーク。話を聞いていて、彼と私は、正確な情報に反していたのでそれをひねりつぶすかのように言い返し、無言。
私が嫌な事、一言言ってくれればいいのですが、部屋に入るなり早速、勝手に冷蔵庫をあけ、勝手に飲み食いしたり、勝手に部屋の散策、勿論部屋は散かし、食事を出したら必ず文句を言う。
注意はするけど、駄目。自分の常識を押し付けようとします。

一番驚いたのは、旅行するのに何も情報を調べておらず、(勿論、ガイドブックは持っていない、年配者のゲルマン系の人間できちんと旅先のリサーチしていない人は初めて)人を当てにしすぎて、何でもしてもらうつもりで来ているのにあきれ、もう一番ブチ切れたのは、人のベットの上でパンやお菓子のくずをこぼし、寝ながら食べているの・・・普通人の家でそんな態度とらないよね?
それにね、きれいなシーツをしいて招いたのに、インクや油をこぼしたのにも関わらず、”前から汚かった”というのよ。で、お風呂場には、おいていなかった洗剤とインク落としの洗剤が・・・自分の行動に対しきちんと認めろ!!
さすがにその姿を見て、さすがに堪忍袋が切れて、怒鳴りまくりました。
彼女、自分の非常識さがわからず、訪ねるばかり。
一時あの国で居候した時も思ったのですが、だんだん、お前を避け、人が寄り付かなくなるんだよ!!
雨・・・
もう、彼女といるだけでストレスは倍増だし、一緒にいるだけですごく不愉快になり、一度インフォメーションセンターに入ったら、いきなり横は入りをし、自分の要求を相手に求め、きちんと並んでいた人と、応対する人は引きつり、私はもう知らないふり。

最終日にも彼女はやってくれましたよ。。。
帰る飛行機の時間をきちんと把握していなくて、彼女は1時間以上遅く飛行機が出ると思っていたの!!
彼女を見送りに行く前に、彼女の情報が信用できないので調べたら正解!!
あわてて、駅まで送りました。
・・・どこまで、世話をかければ気が済むんだ。

ひどいここまでいわないでも・・・と思うかもしれませんが、滞在中半分は、同じ人種の知り合いがドイツいるようで、この旅行と抱き合わせで友達宅にお世話になろうと勝手に計画していたらしく連絡を取り、早速出かけ、彼女と会うが矢先即、安宿を紹介し、一緒にコンサートに行ってバイバイだったそうで、滞在費が負担になると翌日帰って来ました。・・・あぁ、迷惑。
ドイツのお友達もか・・・やっぱりね、賢いやり方だわ。
まだまだ、彼女が起こしたトラブルは多かったのですが、もう書いたらきりがないのでここまでにしてと・・・

ヨーロピアンの噂と情報では色々聞いていたけど・・・●●●●アンは酷かった!!
しかも、あの国に長く住んでいるから、あの国の酷さが増していてさらに酷かった!!

この身で体験し、彼らの情報は適格だ・・・情報交換は大切だと痛感しました。

この人だけじゃないんですよね。
好きな場所のひとつでした
美しい自然とは反し、あそこの人間は・・・でした。
人間と思ったら腹が立つので、怪獣と思って接していました。
こういう人間があの国では普通で、また、違うパターンで怒りモードの連発の日々、また、離島は離島のわけの分からない非常識を、自分の常識として相手に押し付けるんです。
私は、そこの国の文化や習慣はなるべく受け入れようとしますが、納得のいかないことばかり押し付けるのですごく嫌で嫌で・・・でも長くすんでいると分からなくなるんです。
常識が非常識で、非常識が常識になるんです。
非常識な考えを持つようになるのだろうか・・・そういう自分が怖くて、あるきっかけと、納得のいく情報を得てそれを境に一切あの国の人種(一部の現地人は除く)とは人間関係を作らないようにしました。

私と仲良くしていた外国人も同様で、私と似た悩みと、似た行動をとっていました。
お互いが警戒し、”あの人も現地人化しているのでは・・・”と、話しかけたいけど、避ける空気があり、なかなか知り合いが作れません。・・・仲良くなったら、共同体みたいな感じで、お互いを慰めあい、助け合いますけどね。
私の苦手な人種や危険人種が一番よくしてくれたような・・・私は、こういう環境にいたから、一概に本とTVの知識はまぁ、ある程度把握し、一人ではなく、体験と経験者の沢山の生の声の情報の大切さを痛感しました。
・・・だから、経験もしていないのに知ったかトークは勿論、はぁ??と思ううんちくが許せないのもあります。f(^^;
みんなが集まれば、情報交換は勿論、現地人の馬鹿度を競い合っていたような。。。
そういう彼らもみな私と同じ時期に、あの土地から離れました。。。残っているのはあの人種と結婚した人か不動産を持っている人ぐらいです。
今残っている人も、最近数名連絡が来て、もう限界が来て不動産を売ってこの土地を離れると計画しています。
今思えば、よく我慢し住んでいたな。。。
今では懐かしい木々

実は私、クレイジー大国の積み重なるストレスで、体にちょっと深刻な異変を感じるようになりました。
庭弄りや掃除とかしながら、安静にはしているものの、彼女のおかげで・・・ストレスと独特なイライラが。
日本でもストレスで体を壊したことがありますが、今回は違う!!
こんなにストレスが体に悪いとは思いませんでした。

外国に旅行するのとすむのとではぜんぜん違います。
あの国に住んでいたから、環境や人間にすごく敏感になりました。
あのまま住んでいたら・・・私はどうなっていたのだろうか?
彼女と似た、自分の持っている常識が、私の常識になり、他の国に対応できなくなっていたかもしれません。
よく染まらないようにがんばったよ・・・私。
いろいろ・・・ここの人間性に問題があるようなことを聞いていますが、まだ耐え切れる!!
だって、車で運転したら隣国に行けるからね!!
色々あの国に似た問題はついていますが・・・この国に住めるありがたさを感謝しています。

本当に、住む環境って大切ですね。

ブログランキングに参加しております。
ぽちっとね
       と    
読んだら押してね。

各1回ずつクィックし、応援の方よろしくお願いします。




スポンサーサイト

コメントを書く

* コメントを編集・削除する場合には、暗証番号の入力が必要です。
* 「秘密」にチェックを入れると管理者のみその内容を読めますが、編集・削除はできません。
* 質問にはURLを記入お願いします(なるべく症状の分かるもの)。
:
:
:
:
:
:  削除や編集のときに必要です。
:  管理者にだけが読むことができるようにします。

コメント♪

●NoTitle

うわ~読んでるだけでもモヤモヤしちゃう!!
すごく解りますよ~
頭ごなしに怒鳴ったり、自分の考えがさも当然!って
押し付けたりされるとウンザリしちゃいますよね。
こちらは滞在中、気分よく過ごして欲しいなって思ってる
のに、好き勝手し過ぎだわ.....
出てけっっ!!って叫びたくなる(笑)

その国によって常識は違うから、従うべき事もあるけども
世界基準で人としても非常識な事をする人はいるんですよね。
最初はあれ?私がおかしい?って思ったり、これが常識
だからって受け入れるべきかって悩んだり。
自分が我慢すれば良いと思うと、ものすごいストレスですよね。
反面教師ではないけど、決してああなってはいけないって
勉強はさせてもらえるけど、私も同じ様にノイローゼ気味に
なった時期がありました(笑)
一時的な接触であれば知らん顔出来るけど、一緒に生活は
絶対ムリ......
miamiyaさん、心の底からお疲れさまでした!
mogu07#dsgD8nx.│URL│posted at 2010-05-30(Sun)17:28│編集

●NoTitle

うわー…!!
なんか、miamiyaさんのストレスがまんま伝わってくるような気がする。
常識の押し付け合い、うんざり。
ってか、「もしも自分がされたら」って考えればわりと簡単なんだけどな…。
そういう思考回路自体がないんでしょうね。
育った国が違えば、「これがそこではスタンダードなのかな」って思ってしまいそうですが、たぶん誰がされてもいやなことってあると思います。
自覚がないから言っても無駄だしね。
ほんとーうにお疲れ様でした。
白薄荷糖#-│URL│posted at 2010-05-30(Sun)23:50│編集

●NoTitle

体大丈夫????
ほんと無理しちゃいけないよ~。。。
一番安らげるはずの家がそういう状態だったら
ストレスもMAXになるよねぇ・・・。
16日もよく我慢したよ!!w
お国柄が違うからなのか・・・一種の病気じゃない??って感じもするけど・・・。
他人に迷惑を掛けているって意識が完全に無いよね。
いやほんとお疲れ様でした・・・。
体は大事にするのよ~♪
きく#-│URL│posted at 2010-05-31(Mon)00:02│編集

●NoTitle

ジックリ読ませていただきました。

随分身勝手な方に長居されてて。。。

良くぞ!事件にならなかった! 

それだけは・・・良かった事・・・  爆~

あなたは本当に頑張りましたね。

頑張ったからもう次は

無しで行きまっショイ^^♪

良心を封印しているご都合主義者って・・・

アナタが仰せの通り、誰も相手にされなくなる。

実際、自身にも嫌われているんだよ。爆~


ウルフのスナフ#-│URL│posted at 2010-05-31(Mon)08:21│編集

こんばんは
人間が人間として持たなければいけない常識は地球上みな同じと思うのは甘いのでしょうね
「謙譲の美徳」という日本の美学も通じない国は一杯ありますね(日本人の中でも通じない人が増えましたが・・)
人のことなど一切お構いナシに自分の言い分だけを通す人には疲れますね

そんな人はこちらから切り捨てるのが一番でしょうね
今回は反面教師になってくれたと思い二度と係わり合いにならないようにしたら良いのでは・・

国がどうこうではなく個人個人の性格だとは思うのですが 国が乱れると人の心も殺伐とするのでしょうね
miamiyaさんは本当によく頑張っていますね
ご自分の心もいたわってください

えっちゃん#-│URL│posted at 2010-05-31(Mon)13:55│編集

●mogu07さん コメントありがとうございます。

mogu07さんへ

分かってくれてありがとうございます!!

私なりに結構尽くしたんですけどね。
あまりにもやりたい放題で、結構ムカッてくることを平気で言い、まぁ彼女は口が悪いのは前から知っていたことなので聞き流していたけど、さすがにベットの上で、お菓子のくずをばらばらこぼしながら豚みたいに食べていたのを見たときは、ブチッと切れましたね。。。
彼女が帰った後、”私は、彼女に対しやるべきことをやったからもう2度と泊めないで!!”って、彼にきつく言いましたよ。
確かにね、沢山の荷物をまだ置かしてもらっている立場なので、強く言えないんですよね。。。f(^^;

それに、あの狂った国+ヨーロピアンやヨーロッパ巡回旅行をしている人たちに聞いた中で人間性が悪いNo1の人種でしたからね。彼女は違うだろう・・・と思っていたら、やっぱり周りの情報とほぼ似てて、納得がいきました。
それに、彼女の出身地でまず離婚をしたという話は聞いたこと無いのよ。
でも彼女はしている、何か問題があるのでは・・・と思っていたのよね。
これで納得しました。

> その国によって常識は違うから、従うべき事もあるけども
> ・・・勉強はさせてもらえるけど、私も同じ様にノイローゼ気味に
> なった時期がありました(笑)
私もそうなんです!!
あの国に住みだした当初、もう信じられないことを平気で押し付けられ、もうノイローゼになり、何度も荷物をまとめましたよ。
でも、ここで逃げたらおしまいだ、覚えてろ~~~~っ、てな気持ちと、これは神様が私に修行の場を与えてくれたんだ・・・(←気分は仏陀)絶対あの人たちに染まってはいけない!!てな気持ちで乗り越えました。(^^)

> 一時的な接触であれば知らん顔出来るけど、一緒に生活は
> 絶対ムリ......
本当!!
どの国に住んでも多少なりとも問題はつき物だけど、我慢できる問題とできない問題がありますよね。
ただでさえ問題とトラブルが多い世の中なのに、これ以上の問題は御免って感じです。(^^)

> miamiyaさん、心の底からお疲れさまでした!
ありがとう!!
6月から日本等いろいろな来客が増えるので、もうあのような問題が無いことを祈ります。。。
miamiya#Wc38p5oU│URL│posted at 2010-05-31(Mon)20:10│編集

●白薄荷糖さん コメントありがとうございます。

白薄荷糖さんへ

もうね、話したらきりが無いよ。
特に、あの国は、自分の常識が世界の常識と思っている人が多いんですよ。
いくら経済が悪くなろうが、自分のやってきたことに対し改めないで、あいつが悪い、とか言って人のせいにして、ギャーギャー暴れまくるんですよ。

> ってか、「もしも自分がされたら」って考えればわりと簡単なんだけどな…。
> そういう思考回路自体がないんでしょうね。
大半の日本人だったらそう考えるよね?
でもね、一歩離れると考え方がぜんぜん違うの。
デリカシーの無い人だと本当に辛いよ。。。

彼女からしたら、”日本人はだから融通が利かない”と思われているかもしれないけど、私からしたら、”だからあなたたちは物もろくに作れないんだ”って思いますもの。。。
やはりね、今現在その国は何を生産しているかで、そこの国の構造が分かるときがあります。

特に南にいけばいくほどデリカシーに乏しく、北は北での問題もあるしね。
いろいろな人種と混ざっての生活やご近所づきあいも大変ですわ。
miamiya#q8Z0istI│URL│posted at 2010-05-31(Mon)20:27│編集

●きくさん コメントありがとうございます。

きくさんへ

心配をかけて御免ね。。。

> 一番安らげるはずの家がそういう状態だったら
> ストレスもMAXになるよねぇ・・・。
1日目は家に泊め、2日目からはセンターにある事務所(きちんと寝室、浴槽等あり)に泊めたの。
で、毎日電話したり、2日おきに食事を作って持っていったり、観光案内や遠出したりしていたのよね。
そして、たまたま連絡しないで、緊急のようがあったので、抜き打ちで訪問したら・・・ブチ切れたの。

> お国柄が違うからなのか・・・一種の病気じゃない??って感じもするけど・・・。
> 他人に迷惑を掛けているって意識が完全に無いよね。
・・・多分あの症状は更年期障害も入っていて、おまけにアルツハイマーなのでは?とも思う行動がしばしば見うけました。
でもね、海外に出ると、急に人が変わったかのように傲慢になったりする人がいたりするでしょ?あんな感じだと思う。

> いやほんとお疲れ様でした・・・。
> 体は大事にするのよ~♪
ありがとう!!
本当に、健康は大切だよね!!
miamiya#q8Z0istI│URL│posted at 2010-05-31(Mon)20:35│編集

●ウルフのスナフさん コメントありがとうございます。

ウルフのスナフさんへ

愚痴の記事をじっくり読んでもらい、コメントしていただきありがとうございます。

確かにね、最近ちょっとのことで切れて事件になる話題もありますものね。。。
まぁ、彼女が一生そこに住むわけでもないし、16日の辛抱だ。。。とカレンダーでカウントを取っていました。(^^)
あの出来事は、多分私があの国に長く住んでいたら、彼女のようになっていたんだよって、神様が実例を挙げ、それを試練として与えたくれたのだと思い、接していました。
少し、私が苦手とする人の接し方の方法を身に着けたかな??

> 良心を封印しているご都合主義者って・・・
> アナタが仰せの通り、誰も相手にされなくなる。
> 実際、自身にも嫌われているんだよ。爆~
思うんですけどね、そういう人ってかまってほしいから、いやなことを平気で言ったり、行動をとったりするのだと思います。
反面教師と思い接してきましたが、かわいそうな人だな・・・あぁいう年のとり方はしたくないな。。。って思いました。
miamiya#q8Z0istI│URL│posted at 2010-05-31(Mon)20:44│編集

●えっちゃんさん コメントありがとうございます。

えっちゃんさんへ

> 人間が人間として持たなければいけない常識は地球上みな同じと思うのは甘いのでしょうね
初めて外国に住みだした当初、学んだことです。
自分の持っている常識が普通に通用する常識と思っていましたが、実際は違い、頭が混乱した時期がありました。
でも、基本的なルールは一応共通しているものがあるようで、それは外国へ旅行をしている人や接している人は大体身に着けている人がいますけど、地元にどっぷりつかっている人に、そのことを言っても、分からないのが多いですね。

> 「謙譲の美徳」という日本の美学も通じない国は一杯ありますね(日本人の中でも通じない人が増えましたが・・)
> 人のことなど一切お構いナシに自分の言い分だけを通す人には疲れますね
”私が・・・私が・・・”と、自分の感情を抑えきれない方が増えているような気がします。
平和なときはいいのですけど、世界中混乱している時期に、そういう主張と、周りのことを考えない行動ばかりされると、お互い協力しないといけないときにできなくなりますよね。。。

> そんな人はこちらから切り捨てるのが一番でしょうね
> 今回は反面教師になってくれたと思い二度と係わり合いにならないようにしたら良いのでは・・

私もそうしたいのですが、実際はそういうわけにはいかないことが多いんですよね。
日本にいた時の私は、”彼女みたいな人は御免こうむる”って、簡単にスパッて、切っていたのですが、でも、必ずといっていいほど、似た問題は出てくるんです。
そして、苦手な人と接している中で、過去似た人とかぶるパターンが多いんですよね。
この壁を越えないと、私はその人たちからつぶされてしまいます。
特に、海外の生活ですと、家族や親戚はいないし、誰も助けてはくれません。
自分で解決しないとやって行けないことが多いんです。
おかげでかなりタフになりました。(笑)

> 国がどうこうではなく個人個人の性格だとは思うのですが 国が乱れると人の心も殺伐とするのでしょうね
本当。
特に、物質主義になるとそうなるケースが多いように感じます。

昨日、その国に住んでいる唯一仲のよい現地人と話していたのですが、外国人労働者があの国からいなくなっていて、何をやってもうまくいかない。。。もうこの国を出るしかないって、母国に見切りをつけて、6月に視察に来るっていっていました。
あの国に住んでいる方々から、そういう連絡が最近多いです。

> miamiyaさんは本当によく頑張っていますね
> ご自分の心もいたわってください
ありがとうございます。
本当、心の元気も大切ですよね。
いろいろ問題は多いですが、がんばりますp(^^)q
miamiya#q8Z0istI│URL│posted at 2010-05-31(Mon)21:10│編集

●NoTitle

どういう理由にしろ、自分が人の家にとめてもらうという謙虚な気持ちって
きっと失われているのでしょうね。。
それがお国柄とか土地柄とか言ってしまえばそれまでですが 
人として相手の気持ちをくめないというのは悲しい事ですね。。
確かに、自分を取り巻く環境は自分ではどうすることもできない事の方が多く
その中でどう自分を維持し続けるかというのは なみたいていの想いではないと思います。。
人を信じたくても信じることができないというか怖いのですから。。

miyaさんは頑張ってますよ。。
だから頑張りすぎないでね。。  といってもそういう環境から解き放たれないと
難しいことなのかもしれませんが
少しでもストレスを軽減できる方法や楽しみを見つけてくださいね。。
お体 早くよくなりますように。。^-^
aya#EvmDRqhQ│URL│posted at 2010-06-02(Wed)12:11│編集

●ayaさん コメントありがとうございます。

ayaさんへ

> どういう理由にしろ、自分が人の家にとめてもらうという謙虚な気持ちって
> きっと失われているのでしょうね。。
職業柄でありがちなんですけど、彼女語学の先生をしてて、自分が上としてみているの。
私の英語は、まだたどたどしく、彼女のヒヤリングはかなりわかりにくく、聞き取りにくいんです。それで怒られるのは結構つらいです。。。
それに出身地が私の好きな地域で聞けば山奥出身。
移民なのに、貴族だと錯覚しているのよね。
であったときは、常に勉強になると思っていたのですが、今じゃ・・・あんなになりたくないのよいお手本です。(^^)

> 人を信じたくても信じることができないというか怖いのですから。。
これが一番怖いですね。
だんだん、自分まで信じられなくなりますから、そのコントロールをどう維持するか・・・初めての経験でかなり大変でした。
・・・こんな経験は、柔軟性がきくもっと若いときにしたかったです。

> miyaさんは頑張ってますよ。。
> だから頑張りすぎないでね。。  といってもそういう環境から解き放たれないと
> 難しいことなのかもしれませんが
> 少しでもストレスを軽減できる方法や楽しみを見つけてくださいね。。
> お体 早くよくなりますように。。^-^
ありがとうございます。
石鹸やコスメ、生地、私の創作に必要な専門書みたいなものがあれば気がまぎれ、いろいろできるんですけどね。。。
まだ荷物を送っていないので、創作活動もできず。
それも又ストレスなのかも。

できない間は、自転車やバイクでプラプラ、庭弄りをがんばろうっと♪
miamiya#q8Z0istI│URL│posted at 2010-06-03(Thu)08:40│編集

トラックバックURL・リンクURL

* TB用のURLとテキストリンク用のタグです。必要に応じてお使いください。
* ブログの環境設定によりTBは一旦承認してからの表示になります。
* 関連性が低いものなどは、管理人の判断で公開を控える場合があります。

トラックバックURL

リンクタグ

トラックバック♪

プロフィール

miamiya

Author:miamiya
2010年3月、フランダース地方に猫とその仲間たちと一緒に南国から引っ越してきました。
ついたばかりで気候になれませんが・・・リスやキツツキ、野鳥に囲まれながらひっそり生活しております。

みんなでつぶやきましょ

openclose

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

Comments ありがとうございます。

openclose

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

健康BMI

くろックCute BC01

あたちも入れてもらったわよ

雇ってほしかったら 高くつくわよぉ!! えつこよ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

翻訳Leggero

Google自動翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

訪問者もいろいろ♪

free counters

 copyright © 2005-2006 フランダースの猫 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。