フランダースの猫-脱出計画の準備 ~猫パスポート作り編~-

フランダースの猫

フランダース地方に住む飼い猫、Pero。…実は移民猫なのであります。Peroにとって沢山のおいしそうなお友達に囲まれて ここでの生活はもちろん、趣味の事など書かせていただきます。        

 
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト
スポンサー広告│posted at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME引越し・前の生活との比較脱出計画の準備 ~猫パスポート作り編~
◆2010.04.08(木)◆
スレッド:猫のいる生活  ジャンル:ペット
引越しの際、頭の痛い問題のひとつ、

子リスちゃん

チュンチュン

Pero
移動
特に一番問題の2羽+2匹の事は別の機会に書くことにして、今回はPeroのことを書こうと思います。

ネットで調べるに、EU圏内のペットの移動は思っていたより簡単なようで動物パスポートが必要です。
EU国外はかなり面倒・・・そのことについては、私は専門に知っているわけではありません。質問しても返答ができかねるので、各国の動物病院か保健所でお問い合わせのほうお願いします。

さて、予断になりましたが・・・
私のペット(というか可愛い家族)たちは、EU圏内から出す予定はまったくないので、とりあえず、ネットやEU圏内の動物移動をしている友達やいきつけのペットショップのオーナーに聞いたり、情報収集
猫や犬に関しての移動は動物パスポートが必要です。

で、さすがいい加減な国No1なあの国、パスポートの発行手数料が目茶目茶・・・。
数件電話で問い合わせ、行きつけのペットショップのオーナーから紹介してもらった動物病院が一番良心的な値段と応対だったので早速、Peroを連れて行きました。

なんか身の危険を感じたPero、入り口で
いやいや
こんな感じでプランターの隅で隠れます。
待つこと数分、Peroが呼ばれ、中に入ると・・・中に入り運悪く?診察前の猫がニャーニャー鳴きまくり、
猫同士の会話
猫同士の会話をしたのか・・・
捕まえてみろにゃ
Peroが動揺し逃げまくり、診察室の片隅に隠れ、出てきません。

その間、私と助手のおばさんとPeroを捕まえ、その間院長先生は保健所とコンタクト。
途中電話を変わり、諸事情や質問等に答え、いろいろな注意事項を聞き再度院長先生に代わり電話を切った後、パスポート発行のための注射や手続きに入ります。
追いかけっこに疲れたのか、堪忍しておとなしく注射を打たれます。
・・・ちっ
注射が終わった後、Peroは相当痛いのか、もう抱っこの要求。

で、出来上がったパスポートはこれ。
動物パスポート
中身はこんな感じ
じゃ~~~ん
今度、子リスちゃんたちとちゅんちゅんたちをバックに写真を張り替えようと思います。

3日間はすごくおとなしく、4日目になったとたん大暴れ!!
その後、何回か病院に通い、注射を打たれ、その繰り返しでした。

・・・いろいろありましたが、お疲れ様Pero
パスポート作りも楽じゃないにゃん!!


ブログランキングに参加しております。
ポチッとよろしくね
       と    
読んだら押してね。

各1回ずつクィックし、応援の方よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントを書く

* コメントを編集・削除する場合には、暗証番号の入力が必要です。
* 「秘密」にチェックを入れると管理者のみその内容を読めますが、編集・削除はできません。
* 質問にはURLを記入お願いします(なるべく症状の分かるもの)。
:
:
:
:
:
:  削除や編集のときに必要です。
:  管理者にだけが読むことができるようにします。

コメント♪

●ペロちゃん すごい!

こんばんは
猫にもこんなに立派なパスポートが発行されるなんて!ビックリ!!
これを持っていたらEU圏内どこへでも行けるのでしょうか
いろいろ注射をされたペロちゃんは可哀そうでしたが
すごく珍しいものを見せてもらった気がします
チュンちゃんやチュ~ちゃんにも難しい手続きがありそうですね
動物連れのお引越しは陸続きの国とは言え大変なようですね
ちなみにオーストラリアは持ち込みにはものすごくうるさいそうです

えっちゃん#-│URL│posted at 2010-04-08(Thu)14:32│編集

こんばんは
Peroちゃんパスポートかっこいい
ちゃんとしたパスポートなんだ
(紙切れみたいなのと思ってた)
やっぱり注射は嫌いよね
わかるわかる
う~ちゃん#-│URL│posted at 2010-04-08(Thu)16:26│編集

●えっちゃんさん コメントありがとうございます。

えっちゃんさんへ

そうなんですよ、猫や犬専用のパスポートがあるんですよ。
このパスポートが役に立つのは・・・あっ、それは忘れないうちに少しずつUPしますね。

Peroの場合は2回注射うちにいきました。
本当に痛そうでかわいそうでしたが、Peroの為・・・。

> チュンちゃんやチュ~ちゃんにも難しい手続きがありそうですね
一番の悩みでした。特に子リスは私が一番可愛がっている子たちで、終いには手放そうか…と思ったぐらいでした。
いろいろな事があり・・・今はこうやってみんな元気に生活をしています♪

> 動物連れのお引越しは陸続きの国とは言え大変なようですね
> ちなみにオーストラリアは持ち込みにはものすごくうるさいそうです
今回は、国越えしかも距離がめちゃめちゃ離れており(日本ほどじゃないけど・・・)、かなり大変でした。
・・・確かにオーストラリアは厳しいかも。
miamiya#q8Z0istI│URL│posted at 2010-04-09(Fri)00:36│編集

●う~ちゃんさん コメントありがとうございます。

う~ちゃんさんへ

驚きでしょ!!猫にパスポートがあるなんて。
しかもペラペラの紙ではなく、きちんと製本したパスポートです。
そこにね、病気や注射を打った記録を受診してくれたお医者さんが記載してくれます。

そう、peroも注射が嫌いで病院内走り回り大変でした。
注射を打った後は、思いっきり抱っこしてずぅ~~っとなぜなぜ。。。
後が大変です(苦笑)
miamiya#Wc38p5oU│URL│posted at 2010-04-09(Fri)00:48│編集

猫用パスポートがあるなんてびつくり!!
Peroちゃん大変でしたね。
でも、これも大好きなmiamiyaさんと暮らし続ける為!
って理解できれば、もう少しガマンできた、かな?
パスポートの中のPeroちゃんの、今にも泣き出しそうな
表情が、なんとも言えません。
ケロ太#-│URL│posted at 2010-04-09(Fri)17:21│編集

●ケロ太さん コメントありがとうございます。

ケロ太さんへ

そうなのよ、国越えの移動の際(特に飛行機や船での移動)はパスポートが必要なんですって。
注射をした後2~3日間は”あたち、死ぬかもしれない・・・”というような態度で、ぜんぜん動かず、甘えてばかりでしたが、痛みがなくなった4日目からは、大暴れ!!
部屋が恐ろしい状態になりました。。。

> パスポートの中のPeroちゃんの、今にも泣き出しそうな
> 表情が、なんとも言えません。
この写真ですね、実は・・・ちゅんちゅんたちと子リスちゃんたちを狙ってて、”きにしていないわよ~~~”という、しぐさをした写真です。f(^^;
miamiya#Wc38p5oU│URL│posted at 2010-04-10(Sat)16:21│編集

やばい!リス可愛すぎる><
つぶらな瞳が・・・・w

しかし猫にもパスポートがあるのねぇ・・。
びっくり@@
日本も海外に連れて行くとなるとあるのかしら??
引越しでつれてったって聞いた事なくてね・・。
留学でペットホテルに預けてったとかは聞くけどね。。
いやぁびっくりだ@@
きく#-│URL│posted at 2010-04-15(Thu)13:53│編集

こんばんは~^-^
猫ちゃんのパスポートにはビックリですが
みんな 無事 miyaさんの所でこうして暮らせることができて何よりです^^
写真、いつになく、めちゃんこ可愛く撮れてます~♪
・・て実物がいいのよん! ってペロ達の声が聞こえてきそうですが(笑)

チュンも見ない間に なんだかとっても大人な感じになりましたねぇ~^^
みんな毛並みもよくて元気そうでよかったです^^
aya#EvmDRqhQ│URL│posted at 2010-04-15(Thu)15:22│編集

●きくさん コメントありがとうございます。

きくさんへ

返事遅くなってごめんね。
かわいいでしょ~~~、うちの子リスちゃんは本当にかわいいよ。
小さいままだし、ぱちくりお目目のふわふわ尻尾がラブリーで、大好きなアーモンドスライスをあげたら、2匹ちょこんと手に乗って食べるし、本当にシマリスはかわいいよ。
でもね今何件回ったかな?・・・ここのペットショップはシマリスがいなくてね。
シマリスは、子犬並みに頭がよくて、ずる賢いく、貯蓄が大好きよ~~~。
私たちはたまに、スイスバンクと呼んでます。

> しかし猫にもパスポートがあるのねぇ・・。
> びっくり@@
そうなのよ、犬と同じパスポートだよ。
EU圏内の飛行機移動の場合は、必要みたいよ。

> 日本も海外に連れて行くとなるとあるのかしら??
> 引越しでつれてったって聞いた事なくてね・・。
・・・あまり詳しいことはわからないけど、めちゃめちゃ手続きが大変らしいよ。
私は、一時帰国の際は、つれてはいけないわぁ。

ゲージの中に入っている動物は気軽に預かってもらえるけど、部屋の中で飼っている猫を預かってもらうところを探すのは大変。
一度引っ越す前に下見をしたかったんだけど、Peroを預かってもらうところを探すのが難しくてね、結局お留守番してました。
miamiya#Wc38p5oU│URL│posted at 2010-04-17(Sat)20:21│編集

●ayaさん コメントありがとうございます。

ayaさんへ

返事遅くなってごめんなさい。
色々ありましたが・・・無事3匹+2羽、1匹も欠けることなく無事に着きました。
本当、一時どうなるかと思い、出る前は眠れない日々をすごしました。

> 写真、いつになく、めちゃんこ可愛く撮れてます~♪
> ・・て実物がいいのよん! ってペロ達の声が聞こえてきそうですが(笑)
あははっ、確かに。
みんなして、”当たり前!!”ってあの子達だったらえらそうに言いそう。(^^)

今の変動が激しくて、Peroがちょっと体調を崩しているみたいですが、みんな元気なので、本当にほっとしています。
miamiya#q8Z0istI│URL│posted at 2010-04-17(Sat)20:26│編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#││posted at 2010-04-18(Sun)14:26│編集

●10/04/18鍵コメさん コメントありがとうございます。

鍵コメさんへ

石鹸を作ったときに連絡したかったんだけど・・・多分後2ヶ月は荷物が届かないみたいなので、連絡しました。心配をかけたね、本当に連絡が遅くなってごめんね。
・・・陸での約2000km以上の旅は荷物の量も去ることながら、天候が悪くてね、吹雪いてて大変でした。
そろそろ、旅の記録を残しておかないと忘れちゃう!!
写真も整理していないし。。。相変わらずです。あははっ
miamiya#q8Z0istI│URL│posted at 2010-04-18(Sun)21:41│編集

トラックバックURL・リンクURL

* TB用のURLとテキストリンク用のタグです。必要に応じてお使いください。
* ブログの環境設定によりTBは一旦承認してからの表示になります。
* 関連性が低いものなどは、管理人の判断で公開を控える場合があります。

トラックバックURL

リンクタグ

トラックバック♪

プロフィール

miamiya

Author:miamiya
2010年3月、フランダース地方に猫とその仲間たちと一緒に南国から引っ越してきました。
ついたばかりで気候になれませんが・・・リスやキツツキ、野鳥に囲まれながらひっそり生活しております。

みんなでつぶやきましょ

openclose

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

Comments ありがとうございます。

openclose

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

健康BMI

くろックCute BC01

あたちも入れてもらったわよ

雇ってほしかったら 高くつくわよぉ!! えつこよ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

翻訳Leggero

Google自動翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

訪問者もいろいろ♪

free counters

 copyright © 2005-2006 フランダースの猫 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。