フランダースの猫-2010年04月18日日の記事-

フランダースの猫

フランダース地方に住む飼い猫、Pero。…実は移民猫なのであります。Peroにとって沢山のおいしそうなお友達に囲まれて ここでの生活はもちろん、趣味の事など書かせていただきます。        

HOME≫日付:2010年04月18日
 
スポンサー広告│posted at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆2010.04.18(日)◆
ガーデン│posted at 20:37:52
スレッド:ガーデニング  ジャンル:趣味・実用
今すんでいる私の家、友達のおばさんの家です。
近所の方から聞くに、とてもナイスカップルだったそうです。
だんな様が先にたたれ、仕事に専念しその後、友達のお母様と一緒に住んでいたのですが、急に倒れ、病院生活をされていたそうです。

今この家に住み1ヶ月半たち、彼女が以前使用していた家具の引き出しの整理をしていると、写真や手紙がたくさん出てきます。そして、小さなものでも大切に保管したあり、写真はもちろん、文字からも暖かい雰囲気が出てて、なんて素敵な場所に入れるんだろう。。。
そして、たくさんの鳥、ウサギやリスが遊びに来て、この土地から出てくるエネルギーの暖かさを感じます。
私は住む上で、ご夫婦らの歴史をきちんと重んじ、大切に残してきたものをきちんと守らなくちゃ・・・なんて勝手ながら責任を感じ、日々精進しています。

2年以上空け、
来た当初の庭の一部

家主がいなかったこの家。
私が来た当初は部屋はほこり、庭は荒れていました。
長く伸びたアイビを切り、その下には
うぅ??
ヒヤシンスと
わぁ、お日様だ
水仙が。。。
家主を忘れずに春の訪れを待っていたのでしょうね。
やっと、日のあたる場所へ顔を出し、そのときを待っていたのでしょうね。

それから約1ヵ月後・・・
咲いたよ

そして、枯れかけていた花が
ヒヤシンス
やっと元気になり、
水仙
花が
pIMGP0872.jpg
咲きました。

枯葉を少し取り除いたら、
スミレ
スミレも顔を出しました。

スミレを見つけた瞬間、日本の実家の近所にも同じスミレが咲いていたので、すごくうれしいでした。
今まで住んでいた環境には、日本で見慣れた植物がなく、ここには咲いています。
・・・少し日本が恋しくなりました。

動物と同様、植物も生きています。
命の強さを感じます。

新緑のあふれる季節。 
庭はもちろん、近所を歩くのが楽しみです。

ブログランキングに参加しております。
応援よろしく~~~ぅ
       と    
読んだら押してね。

各1回ずつクィックし、応援の方よろしくお願いします。
スポンサーサイト

プロフィール

miamiya

Author:miamiya
2010年3月、フランダース地方に猫とその仲間たちと一緒に南国から引っ越してきました。
ついたばかりで気候になれませんが・・・リスやキツツキ、野鳥に囲まれながらひっそり生活しております。

みんなでつぶやきましょ

openclose

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

Comments ありがとうございます。

openclose

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

健康BMI

くろックCute BC01

あたちも入れてもらったわよ

雇ってほしかったら 高くつくわよぉ!! えつこよ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

翻訳Leggero

Google自動翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

訪問者もいろいろ♪

free counters

 copyright © 2005-2006 フランダースの猫 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。