フランダースの猫-母国から・・・-

フランダースの猫

フランダース地方に住む飼い猫、Pero。…実は移民猫なのであります。Peroにとって沢山のおいしそうなお友達に囲まれて ここでの生活はもちろん、趣味の事など書かせていただきます。        

HOME≫カテゴリー:母国から・・・
 
スポンサー広告│posted at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆2010.08.15(日)◆
母国から・・・│posted at 15:37:40
スレッド:日記  ジャンル:日記
先日、オーナーのお母様から連絡がありました。
:日本から荷物が今日届きましたよ
  でっ!!いつここにくるの??

はっ!!そういえば・・・オーナーが仕事で南仏へ2ヶ月仕事で行く際に、から伝言を頂き、時間があるときでいいからお買い物に連れて行ってね。と、言われていました。
電話が来たのが7月の下旬、あっちゃぁ~~~伝言をもらって1ヶ月かかりそう

お客様が帰った翌日、フランスへ行きました
家から約3時間・・・結構な距離です。
今回は、Peroも連れて行きました。
いざ、フランスへ♪
オーナーのお母様はPeroが大好き・・・というか猫が好き
一度、Peroを連れて行ったことがありまして、えらくPeroの事を気に入ってくれたのです。

たまには連れて行かないとね。。。
:Peroも、オーナーママだいしゅきよ・・・お車嫌いだけど

Peroと遠出は本当に大変。
ニャーニャーなきまくります。
やっと落ち着いたのはあと少しでオーナーのお母様宅に着く時。
・・・つっ、疲れた。。。

オーナーのお母様宅に着き、コーヒーを飲み一息♪
コーヒーとワッフル
あっ、前の写真ですが・・・この日のお菓子はドライフルーツケーキでした。

で、日本からの荷物を2箱受け取ります。
仲良くしていただいてもらっている、himekichiさんとお友達のすゞさんからですきゃ~~~、嬉しくてよ!!
今回荷物を送っていただくと言われ、1つめの箱は私が今すごくほしいものをお願いし、2つ目の箱は、himekichiさんからびっくり荷物です。何だろう・・・わくわく。

今回、送ってもらうのに少しわがままを言いました。
1.SAL便で送ってほしいとお願いしました。
前住んでいた国は、郵便局のシステムはドイツのようにしっかりしてて、日本から送ってもらった荷物もきちんと届いていました。
SAL便も届いてて、ここでも大丈夫かしら?もし大丈夫だったら送料の負担が少しで済むわ。。。
と、思ったからです。
普通便だと大体1週間かかりますが、今回は約10日かかりました。
荷物1個目♪ありがとう!!

2.日本の切手を張って送ってほしいとお願いしました。

前回、普通便でも荷物がきちんと丁寧に届いたので、日本の切手をはって送っても大丈夫だろうか?
大げさかもしれないけど私にとっては賭けでした。
一番気にしていたのが、切手で送った日本からの荷物。
外国の方は、切手コレクターが多く、特に日本の切手は貴重なもの。
そして、フランスへ送る際は、日本のコレクターが多いと聞き、普通の切手で荷物を送ると盗まれる話を聞いたことがありました。
荷物2つ目♪ありがとう!!

でも、今回の荷物でちょっとびっくりしたのは、初めて中身を空けられてチェックされたこと。
シール。
今まで普通航空便は中身チェックはなかったような気がします。
日本のほうで何か問題があったのかしら?
船便は中身をチェックされ、受け取り税たるものを払っていました。
今回受け取りに対し、輸入税たるものを支払わなくてもよかったようです。

まぁ、とにかく。。。
よかった、ここには日本コレクターがいなく、無事荷物が届くのね~~~~。
ルンルン、日本の切手を眺めると・・・
:この切手集めていないでしょ?もし、必要がなければ頂戴な♪

そう、彼女は切手コレクターなのです。
・・・身近に日本の切手を狙っていた方いたとは・・・。

荷物が破けてはいけないと、一度荷物を取り出し・・・
ちょきちょき・・・カッターで切手の貼っている箱を切り、差し上げました。
日本の切手
は大喜び!!
そして、今まで集めている切手ファイルを見せてもらいました。
さぁ、日本の切手ファイルを作らなきゃだわ~~~
と、彼女の笑顔を見て、あげてよかったと思いました。

Peroも、ピアノの下でごろごろ。
そして、とことこのいすの下で寝ていました。
・・・なんて計算高いんだ。

さぁ、買い物に行きましょう♪と誘いましたが・・・近所で済ましたそうです。
実は、いろいろな話(・・・ほとんど息子(オーナー)と、彼女(スーパービッチの話)の話。もう聞けば聞くほどひどい話。)
この話は誰にでもできませんよね。。。

そして話をしたり、Peroと遊んで、家へと向かいました。。。
帰りは帰りで、フランス内では不安なのか、私のひざの上でジィ~~~っとしていました。
が、ベルギーに入ったとたんニャーニャー鳴きまくり。
Peroがもう少し車好きになってくれたらなぁ。。。
家に帰ったとたん、即いつもの場所で寝てました。。。

himekichiさん、すゞさん、himekichiさんの先輩さんへ
多忙な中、本当に暖かい荷物を送っていただきありがとうございます。
手作りの暖かさは、人の心を温かくし、見ているだけで癒されます。
すごく嬉しくて、未だ・・・飾っていますが、大切に使わせていただきます。
そして、一番大変だったhimekichiさん、パッキングやネット注文大変だったと思います。
丁寧な扱い感謝しています。
また、何か必要なのがありましたらいってね~~~~っ。
そして、これからもよろしくね。


ブログランキングに参加しています。
Please, click here to support ;)
ぽちっとお願いします←Please one quick :)
       と    
読んだら押してね。←one more;)

各1回ずつ応援クィックしていただくと今後の励みとなります。
応援の方よろしくお願いします。
スポンサーサイト
◆2010.06.16(水)◆
母国から・・・│posted at 17:55:55
スレッド:ひとりごと  ジャンル:日記
引っ越して悩むことBest10に入る郵便物問題。。。
引越しする前は、EU本部が首都にあるし、先進国だし、あの国よりは問題がないだろう、しいて言えば郵便物が高いぐらいかな~~~なんて気楽に思っていました。
が、かなり深刻な問題のひとつになるとは思ってもいませんでした。

引っ越してびっくりしたのは、請求書は正確に届くのに、ほかの郵便物はなかなか届かないこと
しかも、どこの電話会社とは言わないが、請求金額がよく間違えている。
それに、以前の家主である亡くなったおじさんとおばさんの書類がいまだに届くこと。
死亡届も出しているのに、役所から請求書が来たのには一番驚きました。

・・・ちっ、ちょっとまて!!
日本から郵便物が届いたら・・・無事届くだろうか?
日本から送ってもらった郵便物も無事届くだろうか??

以前住んでいたところは、いろいろな国の植民地みたいな所で、郵便物に関してはしっかりしていたけど、船便など、大きな荷物に関してはやたらに手数料を取っていた。宅急便で送ったら最後、受け取り手数料や、民間の宅急便だったらもっとひどく関税など、たまに送ってきた商品以上の金額を請求されることがあります。

話はそれたけど・・・
引っ越す前に、ビジネス類やサンプルを友達のお母様宅(正確に言えばオーナー)に送ってもらったら無事届いたので、今回はちょっと家にいない日と重なったので、荷物をお手数をかけながらもそちらに送ってもらいました。
発送完了メールが届き、約一週間後彼女より荷物が届いたと連絡がありました。
・・・安心と無事の確認ができたので、ご迷惑かと思いながら、数件そちらに荷物を送らせていただきました。

数日後・・・お母様宅へ向かいます。
彼女の家は、我が家から車で約3時間かかります。
・・・結構遠いけど、その間、フランスサイドでここにはない物を購入します。
それも楽しみの一つ。

彼女の家に到着♪
彼女は、85歳というのにすごく元気でかわいいマダムです。
暖かいコーヒーとお菓子を頂き、話に盛り上がります。
私はフランス語がわからないので通訳してもらいまいた。。。コーヒーとワッフル
ちなみにこのコーヒーカップは、彼女のおばあちゃんから頂いた物なんですって。

ビジネス書類を頂き、ブログで仲良くしていますスミレさんから荷物が届きました。
スミレさんから
あけてびっくり、わぁ懐かしい日本食が・・・
実は、まだ荷物をあの国から送っていなく、和食セットもまだ届いていないんです。。。
ちなみに、手作り石鹸を作る一式セットやオイルも。。。
すぐ送ると約束したのに。。。意地でも持ってくるんだった。
工具
荷物を送ってくださるということで、頼んでいたバイク工具。
ここには修理する工具なんて売っていません。大きな○ンダがあるのに。。。
聞く話によると、特殊工具は中々売っておらず、取扱店でも1つしか渡されず修理する際は修理工場を締め切り、工具がなくならないよう誰も入らないようにして修理するんだって。・・・なんてところかい!!
スミレさんから 2
わぁ~~~い、わぁ~~~い。
そろそろ遠出用の材料がなくなりそうだったので、それを見てすごくうれしいでした。
後、しそっ子の種が。。。
昨年全滅してもう種がないと途方にくれていたのよね。
スミレさん多忙な中、送ってくださりありがとうございます。
何かほしいものがあったらいつでもいってね。

今回の件で、やっぱり私の住んでもらうところには荷物は送ってもらわないようにしようっと。。。
遠いけど、彼女の元気な顔も見れるし、やはり来てもらうことがすごくうれしいみたい。
やっぱりね、一人暮らしだし、めったに子供たちは帰ってこないし、さびしいみたい。
少しでもフランス語話せるようにしなくちゃ!!

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
       と    
読んだら押してね。

各1回ずつ応援クイックしていただくと今後の励みになります。よろしくお願いします。

プロフィール

miamiya

Author:miamiya
2010年3月、フランダース地方に猫とその仲間たちと一緒に南国から引っ越してきました。
ついたばかりで気候になれませんが・・・リスやキツツキ、野鳥に囲まれながらひっそり生活しております。

みんなでつぶやきましょ

openclose

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

Comments ありがとうございます。

openclose

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

健康BMI

くろックCute BC01

あたちも入れてもらったわよ

雇ってほしかったら 高くつくわよぉ!! えつこよ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

翻訳Leggero

Google自動翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

訪問者もいろいろ♪

free counters

 copyright © 2005-2006 フランダースの猫 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。